はじめに

脳性麻痺をなおす整形外科治療

美しいスタイル、ふっくらとやわらかく、動き

体を支える力強さをプレゼントし、頸、肩、腰全体の痛みをとり除

 

 脳性麻痺とはつらい病気ですね。

① 決して美しいいえない姿勢と関節、体幹のねじれ

➁ こちこちとかたく思うように動かせない不自由な動き

③ 力の弱さ

③ 年齢とともにおこってくる全身の関節の痛み

 どれをとっても力強く生きていく力を奪い去り、命が縮められ、生き生きとした尊厳ある生き方が否定される。正常化を目指す試みには届いていないかに見える。

 動きの悪さをもって生きれてきたわが子をかかえて、効果的な治療を求めるご両親の皆様に、多少とも正常に近づき、生きる力を與える医療があえられにくい難しい運動異常をもった病気ですね。

 何か頼りになる治療法はないのか、近代医学200年の歴史の中で今だ絶望の淵に沈みこんだままにいるかに見える脳性麻痺の機能改善医療。

 しかし、マヒに苦しむ少年、少女、青年、壮年、ご高齢の皆さん、そして麻痺をもった幼児をもつお父さん、お母さん、あきらめないでください。

 マヒなど動きの異常を治療する近代医学=運動医学を担当する整形外科の中で、大きく前進してきています。

 脳性麻痺をもった方々から脳性麻痺の緊張したかたい動きの部分を抜き去り、より正常に近い動きと体のスタイルを引き出す本当に科学的な外科治療が完成しつつあります。

 脳性麻痺のもつあらゆる形の異常、動きの異常を体のすべての関節でより正常に近く変えていきます。例外はありません。

 どのように軽い異常も、また重い異常もすべて軽減させ、痛みなど色々な関節の苦痛を軽くする事も可能という革命的な近代化医学です。

 脳性麻痺という動きの異常をもった方々が私達整形外科医の前においでになった時、すべての患者さんが治療され、正常に近づき軽くなります。全身のあらゆる部位で治療が可能になっているのです。夢の治療がほぼ完成しつつあります。

 さあ、一緒に勉強しましょう。私どもはすべての方に機能の改善された満足感をじっくり実感していただければと思っています。